英会話上達だ!

1年でTOEIC900の秘訣
ネイティヴもビックリ英会話

英語を聞き取れない原因は子音にあり

askの中にいくつ母音が含まれているのか?

では答えは‥

1つです。

ちゃんと分かって1つと答えていた方にとっては何でもない問題だったと思いますが、3つと答えた方が意外に多かったのではないでしょうか?

でも3つだと思っていた皆さんは別に落ち込んだりする必要はありません。
実は私も長年3つだと思ってました(笑)。
正直に言いますと、1つだと知ったのはTOEIC900を取った後の話です。


3つと答えた方は日本語の感覚で、"アスクだから3つだろ"と思ったのではないでしょうか?

実はここに日本人が英語を聞き取れない原因が隠されているのです。


日本語の音というのは皆さんご存知のようにあいうえおの50音から成り立っています。

そして"ん"を除くすべての音に必ず母音が含まれています。
"あいうえお"は母音のみの音。
"あいうえお"と"ん"以外の音は子音+母音の音です。
例えば"す"という音はsという子音にuという母音が合体した物です。

このように母音が含まれておらず、子音のみを発音するのは"ん"だけなのです。


しかし英語には子音のみを発音する音がかなりあります。

実はaskにも子音のみの発音が含まれています。

カタカナで書いたアスクとはかなり違う発音をしているのです。
aの部分は日本語のアとそれほど大きな違いはありません。
(違うことは違うんですが)

しかしsの部分は日本語のスとは大きく違います。
スがs+uなのに大して、sはsだけ。
つまり子音だけ発音しているのです。

kにも同じことが言え、kという子音だけを発音しているのです。


このような子音のみ発音は日本人にとって非常に不慣れなものですので、
発音することはもちろん。聞き取ることも困難なのです。

厳密に言えば、聞き取れてはいるそうですが、
我々は日本語の音に慣れているので、子音のみの発音を聞いても、脳が、

「あー、今のは関係ない音だな」

と勝手に判断してしまうそうです。

そのため、極端な話、askはアの部分しか聞き取れなかったりするわけです。

ですからリスニング訓練では子音のみの音を聞き取れるように、スクリプト付きの教材を何回も何回も英語を聞いて、耳に英語の音を覚えさせなければならないのです。

1年でTOEIC900の秘訣
ネイティヴもビックリ英会話

トップページ

  • 知っている単語なのに聞き取れない‥
  • 英語を聞き取れない原因は子音にあり
  • 英語の単語がつながって聞こえる現象「リエゾン」
  • 英語リスニング教材の選び方「スクリプト付き」
  • 英語リスニング教材の選び方「量が豊富」
  • 英語リスニング教材の選び方「教材用の音声を収録」
  • 英語リスニング教材の選び方「専門知識がいらないもの」
  • 英文法は重要だ
  • 英語が苦手な原因


    AX