英会話上達だ!

1年でTOEIC900の秘訣
ネイティヴもビックリ英会話

nuts

フレンズシーズン2のエピソード3から

チャンドラーがデートから帰ってくる。
モニカがデートはどうだった? と聞くが。

Chandler: I broke up with her.
「別れたよ。」

Ross: Don’t tell me, because of the big nostril thing?
「まさか、鼻の穴でかいせいとか言わないでよ。」

Chandler: They were huge. When she sneezed, bats flew out of them.
「ほんとでかいんだぜ。鼻すするとこうもりが飛びだすんだぜ。」

Rachel: Come on, they were not that huge.
「やめてよ、そんなでかくないわよ。」

Chandler: I'm telling you, she leaned back; I could see her brain.
「ほんとだって。彼女がもたれかかると鼻の穴から脳が見えるんだぜ。」

Monica: How many perfectly fine women are you gonna reject over the most superficial insignificant things?
「一体何回魅力的な女性をどうしようもない理由で振るのよ?」

Joey: Hold it, hold it. I gotta side with Chandler on this one. When I first moved to the city, I went out a couple of times with this girl, really hot, great kisser, but she had the biggest Adam's apple. It made me nuts.
「ちょっと待ってよ。チャンドラーの言うこともわかるぜ。俺がニューヨークに最初引っ越してきた時さ、俺が2回ほどデートした女さぁ。すげぇホットで、キスもうまかったんだ。でもさ、喉仏がすげぇでかいんだよ。どうしても我慢できなかったぜ。」

注目はジョーイのnutsです。nutsというと食べ物のナッツを意味する単語です。
しかし、ここでは"頭がおかしい"、つまりcrazyと同意語として使われています。

ジョーイは彼女にでっかいのど仏があることで、nutsになってしまったのです。

ちなみに、ここではnutsは形容詞として使われていますが、名詞で、"頭の狂った人"という意味でも使われます。
ただし、この場合は単数形で使われます。

・I don't wanna talk to that guy. He's such a nut.
「あいつとは話をしたくないよ。あいつ頭が狂ってる。」

1年でTOEIC900の秘訣
ネイティヴもビックリ英会話

トップページ

  • nuts
  • mess with
  • a good one
  • throw caution to the wind
  • geek
  • not a big deal
  • Don't take this the wrong way
  • name one
  • make up
  • blow off


    AX