英会話上達だ!

1年でTOEIC900の秘訣
ネイティヴもビックリ英会話

or something

フレンズシーズン1のエピソード1のこの場面から。

レイチェルは自分の結婚式の日だったのだが、結婚するのが怖くなり、ウェディングドレスのまま逃げて来て、昔の親友、モニカの家に駆け込む。

ジョーイ: Hey, if you need anything, you can always come to Joey. Me and Chandler live right across the hall. He's away a lot.
「へい、何か必要ならいつでもジョーイのとこに来なよ。俺とチャンドラーは向いに住んでるぜ。チャンドラーは留守なことが多いしな。」

モニカ: Joey, stop hitting on her! It's her wedding day!
「ジョーイ、ナンパはやめなよ!レイチェルは今日結婚式だったのよ!」

ジョーイ: What, like there's a rule or something?
「そんなルールか何かでもあるわけ?」

ここで注目はジョーイの"rule or something?"です。
何かの後にor somethingをつけて"〜か何か"という意味になります。

もっと例を挙げたいのだが、思いつかないときに使います。

他の例
Are you mad at me or something?
「もしかして僕に怒っていたりする?」

This is a buffey. You can help yourself to a sandwich or something.
「ビュッフェ形式なんだ。サンドイッチでも何でも好きなのとってね。」

I don't remember his name. It's Ross or Russ or something like that.
「あの人の名前なんていったかなぁ。ロスだかラスだかそんな感じだと思う」

1年でTOEIC900の秘訣
ネイティヴもビックリ英会話

トップページ

  • you know (ya know、y'know)
  • what if?
  • let
  • get (第4文型)
  • freak out
  • hit on
  • or something
  • the hell
  • suck
  • kids, guys, boys, girls


    AX