英会話上達だ!

1年でTOEIC900の秘訣
ネイティヴもビックリ英会話

日本人が犯しがちなRの間違い

rに関する日本人がおかしがちな間違いを紹介いたします。

私もやっていた間違いですし、この前、友達と英会話スクールのフリーカンバセーションルームに行ったときにもその友達がやっていました。

その間違いとは、「伸ばす音にすべてrを入れてしまうこと」です。

carのように確かに伸ばす音にはrが入っているものが多いのですが、
必ずしもそうではありません。

例えば、soなどがその例です。

soは「ソー」のよう伸ばして発音しますが、
carのようにrの音は入っていません。


rを強く発音するのはアメリカ英語の特徴で、
ハリウッド映画とかを見ているととてもかっこよく聞こえますよね(笑)。

そのため、自分もかっこよく話したいと、ある程度英語がしゃべれるようになるとやたらとrを強調するような発音をする人が増えます(笑)。
昔は私もどうでした(笑)。

ところが、rが入るべきではないところにrを入れてしまう人が目立ちます。


soのようにrが入らない伸ばし音を知らなかった方は、
これから発音を気をつけてみましょう。

でも、まだ発音が固まっていないときは頭で分かっていても、
soなどrが入っていない伸ばし音にもrを入れてしまうことがあります。

1年でTOEIC900の秘訣
ネイティヴもビックリ英会話

トップページ

  • 日本人が苦手な英語の音:sとsh
  • 日本人が苦手な英語の音:f, h, b, v
  • 日本人が苦手な英語の音:rとl
  • 日本人が犯しがちなRの間違い


    AX