英会話上達だ!

1年でTOEIC900の秘訣
ネイティヴもビックリ英会話

海外ドラマは最強の英会話教材

自宅でできる英会話のトレーニングの中で最も有効で、最も簡単な方法は海外ドラマを見ることです。

私はいろいろな勉強法を試してきましたし、
いろいろな教材を試してきましたが、
海外ドラマほど役に立ったものはありません。

もちろん、海外ドラマは通常のリスニング教材に比べて難しいです。
まずは基礎的なリスニング教材でリスニングを築いたあとにやるものですが、非常に役に立ちます。


では、なぜ海外ドラマが英会話に役立つのか?

それは海外ドラマの多くがネイティヴスピーカーの日常会話を扱ったものだからです。

英会話というとほとんどの人は日常会話のことを指していると思います。
(中にはスピーチやプレゼンのスキルとして身につけたいと思っている方もいると思いますが)

そのネイティヴの日常会話の場面を見て、
それでリスニングを鍛え、
英会話表現を覚えることは最強の英会話勉強法だと言えます。

そして、そのネイティヴの日常会話を大量に収録したもの、
それが海外ドラマなのです。


もちろんすべての海外ドラマが日常会話を扱ったものではありません。
24のように非日常的な世界を描いたものもありますから、
日常会話が出てくるものを選ぶ必要があります。
(もちろんドラマとして楽しむにはどれでもかまいませんが)


海外ドラマを使った勉強はメリットばかりです。

1、見ていて楽しいので長続きする

2、1エピソードあたり20分と気軽に見れる

3、英会話表現、リスニング、発音、イントネーションなどが総合的に鍛えられある

などが挙げられます。


勉強の仕方は極めて簡単です。1エピソードごとに区切って見て行きましょう。

1、日本語字幕+英語音声でまずは楽しむ

2、字幕なし+英語音声で2、3回見る

3、英語字幕+英語音声で分からなかった部分を確認


1である程度のあらすじは分かりますので、
リスニングが苦手でも、2である程度は聞き取れるはずです。

それでも聞き取れない表現は多くありますから、
3の英語字幕でしっかり確認するわけです。


これを繰り返せば、リスニング力はもちろんのこと、
驚くほど英会話がスムーズになるはずです。

もちろん、海外ドラマは通常のリスニング教材に比べて難しいです。
まずは基礎的なリスニング教材でリスニングを築いたあとにやってみましょう。

1年でTOEIC900の秘訣
ネイティヴもビックリ英会話

トップページ

  • 海外ドラマは最強の英会話教材
  • 英語学習に向いている海外ドラマは?
  • 英語学習にオススメの海外ドラマ「フレンズ」
  • 英語学習にオススメの海外ドラマ「となりのサインフェルド」


    AX